豆知識
ホンマミルクオリジナル商品

牛乳の豆知識

その1牛乳を飲むと熱中症になりにくくなります!

牛乳には、アルブミンというたんぱく質が含まれています。アルブミンには血管内に水分を引き込んで、血液を増やす作用があります。血液量が増えると、皮膚に近い末梢の血液量も増え、汗をかきやすくなったり、皮膚表面から熱を放散する機能が高くなったりします。つまり、体温を調節しやすくなり、熱中症にもなりにくくなります。詳細はコチラ

その2免疫力を高めたい方にもお勧めです。

風邪をひきやすく免疫力を高めたい、便秘がちな方、低血圧の方、イライラしがちな方一度お聞かせ下さい。

その3L-92乳酸菌の働き

L-92乳酸菌とは・・・

カルピス社が発見した「L-92乳酸菌」は、アトピーなどのアレルギー発症に関係する免疫バランスに働きかけるため、アレルギー症状の緩和効果が期待できます。 また、一般的な乳製品からは摂ることができない、とても貴重な乳酸菌です。(カルピス社の健康情報室より)詳しくはコチラ

その4LG-21乳酸菌の働き

LG-21乳酸菌とは乳酸菌の一種でピロリ菌の除去に効果が高いと言われています。

LG-21乳酸菌とは・・・

LG21はラクトバシルス属に属している乳酸菌で、そこに属している似たような菌であればピロリ菌を除去する効果が確認されていますが、200種類以上のラクトバシルス属の乳酸菌を対象に実験を行った結果、LG21が最もピロリ菌を死滅させる効果が高いことがわかりました。(LG21乳酸菌の効果とは?おススメヨーグルトもピックアップ!より)詳しくはコチラ